Increment P

  • 会社概要
  • サイトマップ
  • 採用情報
  • ENGLISH

最新情報 news

プレスリリース 2014年11月12日

インクリメントP、観光地図ARアプリ受託開発ソリューションを取扱開始
多言語&オフライン対応 iOS/Androidアプリ
~ご当地キャラクターがARでご案内、外国人観光客の集客アップに~

インクリメントP株式会社(神奈川県川崎市・代表取締役社長 神宮司 巧)は、インバウンド(訪日外国人)向け多言語観光ARアプリの受託開発ソリューションを本日より取扱開始いたしました。
本ソリューションは、株式会社会津ラボ(福島県会津若松市・代表取締役 久田 雅之:http://www.aizulab.com/)の開発した観光ナビアプリに、当社の多言語表示のオフライン地図を組込んだものです。
当社側でAR技術を搭載したオリジナル観光地図アプリを受託開発し、すぐにご利用可能な完成したアプリとして納品しますので、お客様には、設計や開発などの工数は一切かかりません。また、ベースとなるアプリにお手持ちの観光ガイドの情報を組み込んでアプリを制作しますので、リーズナブルな価格でオリジナル観光地図ARアプリをご提供いたします。旅行・宿泊などのレジャー・観光業界をはじめ、自治体や観光協会など、外国人観光客集客のバックアップにご活用ください。

観光地図ARアプリ受託開発ソリューション

≪観光地図アプリ受託開発ソリューション≫ 特長

本年11月より、関西国際空港など関西地区の観光地、商業施設など4か所に設置された55インチのディスプレイで展示されています。多言語での地図表示の他、周辺の観光情報や宿泊・交通情報なども発信し、訪日外国人の日本での観光をサポートします。

≪MapFanの多言語地図サービスについて≫

・多言語対応
日本語のほか、英語、中国語(繁体字/簡体字)、韓国語の5言語に対応。ご要望に合わせて開発します。

・オフライン&AR対応
端末自体に地図データをダウンロード(Wi-Fi利用)するため、電波状況に影響されずオフラインでも利用でき、外国人観光客に最適です。また、ご当地マスコットなどお好きなキャラクターがナビゲーションするAR機能を搭載していますので、店名や看板表示が読めない方にも楽しくわかりやすくお使いいただけます。

・登録出来る観光地は、100地点10カテゴリ
例えば、ある県のアプリを作った場合、県内の100地点までの観光地情報を収録可能。また、宿、食事、公園、などお好みのカテゴリも10まで設定出来るので、お好きにカスタマイズしていただけます。なお、アプリ制作は全都道府県に対応しています。

・ミニゲームやスタンプラリーなどのゲーム機能も搭載可能
位置情報を利用したミニゲームやスタンプラリーなど、アプリ自体でも楽しめる機能も追加できます。

≪観光地図アプリ受託開発ソリューション≫ 概要
提供価格 : オープン
URL : http://www.mapfan.com/houjin/kankou/arrow.html

※詳細はこちらの問い合わせフォームよりお問い合わせください
https://www.mapfan.com/houjin/contact/

Copyright(C) 2014 INCREMENT P CORP.※「MapFan(マップファン)」はインクリメントP の登録商標です。※記載されている会社名、製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。※画像はイメージ画像です。実際とは異なる場合がございます。

ダウンロード

2014年11月12日プレスリリース[PDF 206KB/1ページ]

報道関係者様のお問い合わせはこちら