Increment P

  • 会社概要
  • サイトマップ
  • 採用情報
  • ENGLISH

最新情報 news

法人・個人共通 プレスリリース 2016年9月1日

インクリメントP 13言語対応日本地図の整備完了
ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、ベトナム語を追加

インクリメントP株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:神宮司 巧)はこのたび、地図の表記に
ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、ベトナム語の7言語を追加し、13言語対応のデジタル日本地図データを業界で初めて※整備完了いたしました。
現在、当社サービス等で公開中の日本語、英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語、タイ語、インドネシア語と合わせ計13言語14種類に対応しております。
なお、本地図データは今月よりまずは法人向けに提供を開始し、対応サービス・製品に関しましては随時追加する予定です。

 

      090101

 

 インクリメントPではこれからも、インバウンド需要のさらなる増加を見据え、訪日外国人が母国語で表記されたデジタル日本地図サービスを利用できるよう、対応言語の拡張及びさらなる品質の向上に努めてまいります。

また、インバウンド向けのみならず、観光向けの地図ソリューション(http://www.mapfan.com/houjin/kankou/)をより充実させ、政府目標として掲げられている「観光立国実現」へ貢献してまいります。

※2016年9月現在、当社調べ

 

ダウンロード

2016年9月1日プレスリリース[PDF261KB/1ページ]

報道関係者様のお問い合わせはこちら