Increment P

  • 会社概要
  • サイトマップ
  • 採用情報
  • ENGLISH

最新情報 news

法人 プレスリリース 2019年6月13日

インクリメントP Windows向けナビアプリ開発キット提供開始
配送車、営業車などの業務用車両向けWindows端末に、カーナビ機能を簡単実装

 インクリメントP株式会社(東京都文京区:代表取締役社長 神宮司 巧)は、Windows向けナビゲーションアプリ
開発キット「MapFan Navigation SDK」を2019年6月13日(木)より提供を開始します。
 本SDKは、Windows環境のPCで独自ナビゲーションアプリを構築できるソフトウェア開発キット(SDK)となります。

 当社ではこれまで、主に物流業界や設備管理等のお客様より、『Windows環境でナビゲーション』が実現できるSDKに関して、多くのご相談をいただいておりました。
 そこで今回、当社が持つナビゲーションのノウハウを活用したWindows環境向けナビゲーションアプリ開発キット「MapFan Navigation SDK」をご用意いたしました。本商品は、独自のデータと連携することにより、警察や消防などの緊急車両、インフラ設備等での特殊車両向けにも、カーナビが実装可能となっています。

 本製品では、基本となるナビゲーションの制御部分はSDKが担いますので、お客様独自のUIやデータと組み合わせたお客様専用のナビゲーションアプリを構築することが可能です。また、専用のハードをご用意いただく必要はなく、GPS搭載のWindows端末であればご利用いただけます。すでに稼働中のWindows端末向けシステムにナビゲーション機能を追加いただくことも可能です。

 

「MapFan Navigation SDK(マップファン ナビゲーション エスディーケー)」の特長 

◆実績ある機能エンジンを採用
コンシューマ向けナビアプリケーション「MapFan」で利用している機能エンジンを採用しており、同内容のナビゲーション機能をWindowsアプリケーションに組み込むことができます。
◆多彩な誘導案内に対応
方面看板やレーン情報、有料道施設情報など、一般的なカーナビアプリケーションに備わる誘導案内の表示と音声それぞれの実現が可能です。各機能の実現に必要な表示、音声ファイルも標準でご提供します。
◆マップマッチング/ルートマッチングに対応
利用端末のGPSから取得した位置情報やセンサ情報から、ナビゲーションに最適な位置情報を算出しご提供します。ルートから外れた場合のリルート判定も可能です。
◆オンライン/オフラインでの利用が可能
各機能が、インターネット経由によるオンライン利用と、ご利用端末内に機能データを格納してのオフライン利用の両方でご利用いただけます。また、オンライン、オフラインの切替利用もできます。

■詳細、お問合せはこちらから(https://business.mapfan.com/service/sdk_navi/

 

ご利用イメージ 独自の位置情報と組み合わせ、誘導案内中にアラートとしてユーザに通知することも可能です。 (上図は独自の事故多発地点情報と組み合わせ、近づいたことを通知した場合のイメージです)

ダウンロード

2019年6月13日プレスリリース[PDF731KB/2ページ]

報道関係者様のお問い合わせはこちら